TW社廃人記

社廃人と言われ続けたリアルオワコンな人のブログ。現在アナイスをメイン活動中。

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
にほんブログ村 ゲームブログ テイルズウィーバーへ
にほんブログ村
カウンター
プロフィール

すー

Author:すー
度々インクリで引退を繰り返してきた人のブログ。

今はインクリ自重しようと必至ですが、たぶん㍉。
エルフィンタ鯖に出没中。
害はありません。多分。

現在は破壊スをやっています。
守護イスの相方とシオボス・デリボス・オルリー・オーディンなどを楽しんでします。


自分なりの考察ができればなと思います。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
にほんブログ村 ゲームブログ テイルズウィーバーへ
にほんブログ村
Category: スポンサー広告  Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 未分類  Tags: ---

本文: 0  Trackback: 0

2/28
2/28



結婚式や葬式の会計は、親族や勤務先から選ばれた複数で務めるのが相場らしい。
親しい仲でも、人のお金を預かるのは気が張るものだ。
あちらこちらから計2千億円もあずかり、大半を失ったAIJ投資顧問はかなりの強心臓とみた。

資金は海外に投じたようだが、首尾よく利益を上げているとの報告は偽りだった。
運用の失敗ならまだしも、別目的に流用していたなら詐欺に近い。
人のお金である。

もっとも、顧客の年金基金とて自分のお金を託していたのではない。
会員企業や従業員が積み立てた虎の子なのだ。
このままでは会社が埋めるしかないが、多くは本業も楽ではない運輸や建設の中小企業。
そんな体力があろうか。

ゼロ金利で運用成績が上がらず、企業の年金担当者は頭を抱えている。
大手の生命保険や信託銀行が四苦八苦している時に、AIJの「一人勝ち」はあまりに不自然だった。
うまい話には裏がある。

欲や悩みにつけ込まれ、誠実な人ほど悪徳商法の手にかかるという。
ひとたび思い込むと、おかしな点や矛盾した話が見えなくなり、他人の忠告も耳に入らない。
これを「確証バイアス」というそうだ(西田公昭著『だましの手口』PHP新書)

「投資のプロ」とはいえ、追い詰められて詐欺師に化けぬ保証はない。
遅まきながら、金融庁が投資顧問会社の総点検に乗り出したのは当然であろう。
少子高齢化の下で、年金をもくろみ通りもらえる確証は、官民ともに見当たらない。
老後が、土台から溶けていく。

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。